2011年 03月 28日 ( 1 )

 

大阪に帰ってきました★

当初の計画通り、そつが無く帰国しました。

まず実家に寄り帰国報告。

当たり前ですが、変わらない日常がそこにありました。

ふらりと散歩へ

私の育ったところは住宅街ですが
一歩離れると田園風景が広がります。

小さな野花が沢山咲いていました。

今、日本では大変なことが起きていますが
それと全く無関係に、何事もなかったかのように、いつも通り春が訪れようとしています。



c0121572_0574325.jpg


昔よく遊んだ裏山は、まったく変わりありませんでした。

ため池を除くと、小学校のころと変わらず、おたまじゃくしがいて
なんか安心しました。

思えば私はこの家の裏山の自然に育てられたものだと気付きました。


知らず知らずの間に野花から元気を貰ったり

森の奥にある、ため池には沢山の小動物がいて
好奇心旺盛なぼくの良い遊び相手になってくれました。

生き物に対して自然にあふれる愛情から、やさしさを教えられ

生き物が死ぬことで、命が限りあることや、悲しさを教えられたり

今の僕は自然に育てて貰いました。

人間が誕生する以前からずっと繰り返されてきた
誕生と滅びのサイクル。

人間が滅びようが、生き延びようが

自然を破壊しようが、生かそうが

自然は関係なくそのサイクルを繰り返すはず。


放射能で汚れて、人間が住めなくなって、人間が滅びても
何百年、何億年かけて元通りの自然にもどっていくのではないか

自然は怒ることもなく、悲しむこともなく、喜ぶこともなく

永遠にそのサイクルを続けるだけ

なんか安心した。
[PR]

by kinoyan-r | 2011-03-28 01:18