<   2012年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

Amateur astronomers discover new planet with four suns

c0121572_14201741.jpg


(CNN) アマチュア天文家が米航空宇宙局(NASA)の望遠鏡のデータを解析して、4つの太陽をもつ惑星を発見した。米ネバダ州で開かれた米天文学会の会合で17日までに発表された。

2つの太陽をもつ惑星はこれまでに6個の存在が確認されているが、4つの太陽をもつ惑星が見つかったのは初めて。発見のきっかけとなった天体発見プロジェクト「プラネット・ハンター1」の略称を取って、「PH1」と命名された。

PH1は2つの太陽の周りを周回し、さらに2つの太陽がこの惑星の周りを周回しているという。大きさは半径が地球の6倍ほどあり、海王星より少し大きい程度。

発見者はアマチュア天文家のロバート・ガリアーノさんとキアン・ジェックさん。プラネット・ハンターのプロジェクトサイトを通じて公開されているNASAの宇宙望遠鏡「ケプラー」のデータを解析し、米エール大学の天文学者と共同で発見にこぎつけた。

NASAの研究員は今回の発見について、「星を愛する科学者と市民が知識と探査結果を結集した協力関係の模範となる成果だ」と評価している。

(CNN) – This week, reality trumped science fiction with an enthralling image: two amateur astronomers poring through data from deep, distant skies and discovering a planet with four suns.

NASA’s website calls the phenomenon a circumbinary planet, or a planet that orbits two suns.

Rare enough on its own — only six other circumbinary planets are known to exist — this planet is orbited by two more distant stars, making it the first known quadruple sun system.

Researchers presented the finding Monday night at the annual meeting of the Division of Planetary Sciences of the American Astronomical Society in Reno, Nevada.

The discovery of the four-sun planet by amateur scientists takes crowd sourcing to new heights. The expression, coined by Wired magazine editor Jeff Howe, describes tasks that are outsourced to a disparate group of people to come up with a solution.

In this case, the Planet Hunters group made data from NASA’s $600 million Kepler telescope available to the public through its website and coordinates their findings with Yale astronomers.

In combing through the data, “Citizen scientists” Robert Gagliano and Kian Jek spied anomalies that confirmed the existence of the special planet, now known as PH1 — short for Planet Hunters 1 — the first heavenly body found by the online citizen science project.

The planet is a little bigger than Neptune, with a radius about six times greater than Earth.

“I celebrate this discovery for the wow-factor of a planet in a four-star system,” said Natalie Batalha, a Kepler scientist at the NASA Ames Research Center at Moffett Field, California.

“Most importantly, I celebrate this discovery as the fruit of exemplary human cooperation — cooperation between scientists and citizens who give of themselves for the love of stars, knowledge, and exploration.”
[PR]

by kinoyan-r | 2012-10-25 14:20  

albert einstein

c0121572_3463758.jpg
(CNN) 「神とは人間の弱さの表れにすぎない」――。物理学者アルバート・アインシュタインのそんな宗教観を記した直筆の手紙が、8日からインターネットオークションサイトの米イーベイで競売にかけられる。

手紙はアインシュタインが死去する1年前の1954年、ユダヤ人哲学者エリック・グートキンドの著書に対する反論として、ドイツ語で書かれた。この中でアインシュタインは「私とって神という単語は、人間の弱さの表現と産物以外の何物でもない。聖書は尊敬すべきコレクションだが、やはり原始的な伝説にすぎない」と記している。

自分たちを選ばれた民とするユダヤ教の選民思想にも反論し、「ユダヤ教は、ほかのすべての宗教と同様に、最も子どもじみた迷信を体現したものだ。私もユダヤ人の1人であり、その精神には深い親近感を覚えるが、ユダヤ人はほかの全ての人々と本質的に異なるところはない。私の経験した限り、ほかの人間より優れているということもなく、『選ばれた』側面は見当たらない」とした。

この書簡は2008年5月に英ロンドンでオークションにかけられ、米紙ニューヨークタイムズによれば、科学と宗教をめぐる論争に火をつけた。この時の落札価格は40万4000ドル(約3200万円)だったが、今回のイーベイのオークションの開始価格は300万ドル(約2億3500万円)に設定されている。


c0121572_3504574.jpg



Share this on: Facebook Twitter Digg del.icio.us reddit MySpace StumbleUpon Einstein letter, set for auction, shows scientist challenging idea of God, being 'chosen'
By Jessica Ravitz, CNN

Decades before atheist scientist and author Richard Dawkins called God a "delusion," one world-renowned physicist - Albert Einstein - was weighing in on faith matters with his own strong words.

“The word God is for me nothing more than the expression and product of human weaknesses, the Bible a collection of honorable, but still primitive legends,” Einstein wrote in German in a 1954 letter that will be auctioned on eBay later this month. "No interpretation no matter how subtle can (for me) change this.”

Dubbed Einstein’s “God Letter” by the Los Angeles-based auction agency that's posting it online, the original document will be up for grabs starting Monday. The opening bid: $3 million.

The letter provides a window into the famed genius's religious beliefs. Einstein wrote it to Jewish philosopher Eric Gutkind, one year before Einstein died, in reaction to Gutkind’s book, “Choose Life: The Biblical Call to Revolt.”

“I’ve been managing high profile auctions since 2005, and this is the most historically significant item to come up ... since I’ve been doing auctions,” said Eric Gazin, president of Auction Cause, the group that's organizing the eBay auction.

Einstein was “one of the most brilliant minds to ever live, but so much of what we know is scientific. … As related to God and Judaism, this is so significant. It really lends itself to further study,” Gazin told CNN. “No one even knew this letter existed till recently.”

But Diana Kormos Buchwald, a history professor at the California Institute of Technology and the director of the Einstein Papers Project, says that's not true.

She said copies of this letter, not to mention numerous additional writings reflecting similar sentiments, have been known to researchers and available for decades, both in the Pasadena-based Einstein Papers Project and The Albert Einstein Archives at Hebrew University in Jerusalem.

The Einstein Papers Project recently published its 13th volume of Einstein’s collected papers.

Einstein, who was raised a secular Jew, was open about his religious views starting in the 1920s, when he became a public figure after winning the 1921 Nobel Prize in Physics, Buchwald said. And biographers, including Walter Isaacson, have documented Einstein’s faith journey.

“There are no revelations here,” Buchwald said of the so-called God letter. “But it is frank in the sense that there are other writings where he says he understands a need for religion and is not derogatory. … Here he makes his own position very clear.”

In the letter about to be offered on eBay, Einstein drove home his strong opposition to the idea that Jews, or any people, may be “chosen.”

Here’s part of what he wrote, according to the Auction Cause translation:

For me the Jewish religion like all other religions is an incarnation of the most childish superstitions. And the Jewish people to whom I gladly belong and with whose mentality I have a deep affinity have no different quality for me than all other people. As far as my experience goes, they are also no better than other human groups … I cannot see anything ‘chosen’ about them.

Buchwald, who has dedicated her life to making Einstein’s works available, believes any discussion of historic documents has value, but she is critical of how this letter is being presented.

There are word choices in the translation that she, as a German speaker, would tweak. She also doesn’t get why it’s said to be written on Princeton University letterhead, when a blown-up image shows it wasn't. Einstein wasn’t even employed there, she pointed out; he was with the Institute for Advanced Study in Princeton, not at Princeton.

Though she views such incongruities as "a bit muddy," she said she wishes the auction agency and seller luck. "It's just hype. ... I don't have a horse in this race."

The letter first became fodder for public discussion and mass fascination when the original sold at a London auction in May 2008 and “poured gasoline on the culture wars between science and religion,” The New York Times reported. Back then, it fetched a mere $404,000. Among the bidders who reportedly lost out that time around: big-name atheist and author Richard Dawkins.

Gazin of Auction Cause, which pairs marketing with charities, said the 2008 anonymous buyer sought his group out for the Einstein letter's sale after noting the agency's other successes. Topping the list: the $2.1 million raked in for an October 2007 letter from Senate Majority Leader Harry Reid, and signed by 41 other Democrat leaders, demanding an apology from Rush Limbaugh.

"More than a few” potential buyers have gotten prequalified to enter this upcoming Einstein letter bidding war, Gazin said. He described those expressing interest so far as people in the technology and atheist communities, as well as university and public museums.

At the current owner’s request, Gazin said, an unspecified portion of the letter's proceeds will go to cancer research.

For those not interested in such heady materials, Auction Cause is offering some less profound items on eBay this month: the dress Maria Menounos wore to the Emmys; shoes from Kourtney Kardashian's closet and time with Howard Stern in the shock-jock's studio.
[PR]

by kinoyan-r | 2012-10-06 03:42  

eye opening

c0121572_15423161.jpg

ギタリストととしてジャズを極めるためにNYに来たわけですが、
ここ三か月あまりの間に大きく方向転換を決意しました。
再生可能エネルギーのエキスパート
(こちらではrenewable and alternative energyといい、ちゃんとした資格もあるようです。)
になるために大学に行くことを決意しました。
c0121572_15443218.jpg


NYはほんとYES,NOがスパっと出る場所でスパッと身を引く決心がつきました。
日本では決して諦めない。続けることこそが美徳。みたいな習慣がはびこっていますが
ダメなものはダメとはっきり見切りをつけて次に進む勇気も必要なんではないでしょうか?

そして

なぜ再生可能エネルギーなのか?
音楽とその他のジャンル、例えば歴史、地理学、物理学、文学、哲学とかはつながっていないようで密接なつながりがあるように思います。ゆえに、今まで音楽をやっていなかったら再生可能エネルギーの必要性に考えは至りませんでしたでしょう。
高校三年生の時の自分にタイムスリップして説得する自信ないな。

今このタイミングでなければ再エネの重要性には気付けなかったと思う。
日本を含め、先進国では、アメリカ、ヨーロッパ各国、そして中国では今までの発電方法から
グリーンエナジーへの転換が今後2030年の間に大きく行われことが間違いない。

2000年代初頭のIT革命と同じように、エネルギーに関しても大きな改革が始まる。
日本がその波にうまく乗れるか、乗れないかは微妙なところですが。
世論は圧倒的に原子力には反対。しかし原子力発電の既得権益に群がる、
官僚、政治家、企業、その下の孫請けに退場を迫るのが革命の第一歩。

日本にはいくつかのモデルがあるので不可能ではないでしょう。
沖縄の米軍基地撤退後の地域産業。
や石炭産業。



そして国民が現在の電力会社垂直統合経営のぼったくり電気料金(世界一高いらしい)から
複数の会社から自由に電気を、まともな価格で買える時代が訪れるでしょう。

ちょうど、NTTが民営化して電話、テレビイ、インターネット、に関して複数の選択肢を選べるようになったように。TVCMでみましたよね、NTTは長澤まさみ。J-COMは元フジテレビアナウンサー、関西電力は唐沢としあき。を使って猛烈な顧客争奪戦。あんな感じに電気会社にもバラエティーが生まれ、毎日、あらゆる電気会社の営業電話と訪問営業に悩まされる日が来るでしょう。そして営業マンは一生食っていくのに困らないのです。

日本でのエネルギー革命は心細いですが、、、
まだ原発が重要電源だって言っている。不良債権化した原子力発電所は止めてるだけでも一兆円近くの損害を出すらしい、だから電気会社は無理やりにでも再稼働にこぎつけ経営赤字を埋めようとするのだ。そんな会社の行きつく先は分かり切っているだろう。
そんなことしているうちに次の大地震来たらどうするんだ?

楽観論者はいつの時代にもいるけれど、僕はワシントンDCの自然博物館でのアメリカの軍事技術。(これは地震探査機でソ連やほかの国が核実験をしたときにリサーチするために出来たもの)1960年からいったい地球上のどこでどんな地震が起きてきたのかを示すデータを見た時、唖然とした。

ほとんどの大地震と大火山は日本~東南アジア~からブラジルの太平洋プレートを近隣で発生している。ロシアンルーレットみたいなものだ。

このデータを見る限り、日本は大ジョブやろ~。という楽観者は危機感の欠如した、平和ボケ国民と言われても仕方ないだろう。

日本は間違いなく地震大国で都市をめちゃくちゃに破壊する大地震が一定の期間で
発生し、なおかつそんな危険な、しかも狭い国。アメリカの10分の1?もっと小さい?
に54機の原子力発電所が立ち並び。大地震が起これば大事故を起こす可能性が高く。というか
フクシマで起こった。原因はまだ解明されていない。どうもメディアでは最近報道されんらしい。
みんな都合の悪いことは聴きたくないもんね、無理もない。

巨大メディアのスポンサーには誰がいる?都合の悪いことは流せないよね。

とにかく反原発論が狂って暴走した政治家、官僚、電力会社、を止めることに成功したときには
必ず代替えエネルギーが必要になる。

その時まで日本が国家として存続されていればいいけどね~。
中に住んでるとなかなか気付ないですよね。無理もない。

以上、少し傲慢な文章でエキスキュウズミィ。
c0121572_16471832.jpg

[PR]

by kinoyan-r | 2012-10-04 15:42